千年の孤独

田中泉(タナカ セン)によるレビューブログです。

書き出しを科学する。

私が読書好きになったのは同じく読書が好きな父親の影響が大きい。前回の記事で触れた筒井康隆も元々は父親が好きな作家で、小学生の時に「旅のラゴス」を貸してもらった。 旅のラゴス (新潮文庫) 作者: 筒井康隆 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1994/03/0…

国語の教科書は日本文学のベストアルバムだ

以前、ロックバンド a flood of circleのギターボーカル、佐々木亮介氏はユーストリームでこう言っていた。「国語の教科書は言ってみれば、日本文学の素晴らしい作品を集めたベストアルバムなんですよ」と。 a flood of circle - BLUE 私は小学生の頃から、…

アメトーーク 読書芸人のメモのようなもの。

読書芸人の2016年おすすめ本 【又吉】 コンビニ人間 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る マチネの終わりに 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016…

夜を乗り越える/又吉直樹

夜を乗り越える(小学館よしもと新書) 作者: 又吉直樹 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/06/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (8件) を見る 「何故本を読むのか」 真っ直ぐなまでに「読書」についての疑問を突き詰めた1冊。読書の意味や批判につ…